アラフォー男の不妊治療体験記

アラフォー男です。30代前半から妻と一緒に不妊治療を開始。5年後初の妊娠は流産。妻39歳で体外受精により第1子を出産。現在40歳で第二子妊活中です。

奥さん記事 旦那記事 イロイロ

第二子妊活 移植周期#4 D17 〜最後の移植が無事に終わりました!〜

ども、妻です。

 

D17に私の最後の受精卵たちを無事に子宮にお迎えしてきました〜!!

ホルモン補充周期での移植です。

いつも通りアシストハッチングを追加でお願いしました。

 

最初に受精卵の説明で頂いた写真。

f:id:mens_ninkatsu:20180327220324j:plain

息子を体外受精で妊娠した同時期に採卵した子たちなのですが、一番最後の移植ということは、受精卵分割レベルで一番グレードが低い子たち。

融解したものの、凍結前の分割からは増えていないようで正直可能性は低いかな、、、と。

 

お小水をかなり溜めていったので、移植はとってもやりやすかったみたい。

痛みも無くすぐに終わりました^^

 

この日は土曜日だったのですが、杉山丸の内病院内はかつて無い程の混雑でした〜!!

11時半に移植予約だったのですが、いつもなら1時間で終わるところ1時間半かかりました。

移植でこうなら、普通の診察なら3時間超えだっただろうな・・・

土曜日ということもあって旦那さんが来ている方が多かった感じ。とーーっても良いこと!!

あと外国の患者さんも数名いらっしゃるのも驚きました。

長い年月通っていると変化を感じますね〜。

 

残すは妊娠判定のみ。私の年齢だと可能性は1割くらいかな〜?

妊活で病院に通い初めてから丸6年経過。長かった〜。

最後の結果は安らかな気持ちで聞きに行きます^^