アラフォー男の不妊治療体験記

アラフォー男です。30代前半から妻と一緒に不妊治療を開始。5年後初の妊娠は流産。妻39歳で体外受精により第1子を出産。現在40歳で第二子妊活中です。

奥さん記事 旦那記事 イロイロ

第二子妊活 移植周期#2 〜着床したけどダメでした〜

ども、妻です。

かなり間が空きましたが、前回の移植の判定の話です。

凍結胚の溶解写真がとっても美しく、しかも2度の妊娠の時と同じ兆候の着床出血があり、正直「こりゃ妊娠したな」と思ってました。

 

判定の日、ドキドキしながらお医者さんに呼ばれて部屋に入ったら、アレ!?例のピンクの紙無いじゃん!!

ドクター「惜しかった・・・着床はしたんだけどね」

私「やっぱり〜!?着床しましたよね!!」

 

hcgの値が妊娠していない時よりは高いとのことで、一度は着床したということらしい。

がっくし。

ドクターの言う通り、生理は遅れて来ました(33日)。

 

そして2017年内にもう一度移植しよう!と思って通院したら、生理が遅れたからか卵胞が既に大きくなっていて延期することに。

 

なかなかうまくは行かないですね〜。