アラフォー男の不妊治療体験記

アラフォー男です。30代前半から妻と一緒に不妊治療を開始。5年後初の妊娠は流産。妻39歳で体外受精により第1子を出産。現在40歳で第二子妊活中です。

奥さん記事 旦那記事 イロイロ

第二子妊活 〜移植日決定とサイトテックの副作用〜

ども、妻です。

第二子妊活開始してホルモン補充周期で2度目の通院。

内診で子宮内膜の確認。特に問題はなく、注射してお薬もらいました。

16時過ぎの受付で17時には終わりました。夕方は比較的空いてますね〜^^

お会計は16,330円でした。

 

前回通院した後に貼り薬(エストラーナ)と飲み薬(プレマリンとサイトテック)を服用したのですが、サイトテックの副作用の下痢がひどかった・・・

朝と夜の食後に飲むんだけど、午前中は胃痛のあとにほぼ毎日下痢。

なので予定がある日は飲めませんでした。

前も副作用が出たから、きっと合わないんだね。。。次回以降は服用しない方向にできるんだったら頼んでみようと思う。

 

前回の血液検査結果は特に問題はナシ。
気になるAMHは1.74でした。

卵巣年齢38歳〜41歳は1〜2だから、今年40歳だから年相応。

前回36歳のときは子宮年齢が高くてすごくショックを受けたけど、結果妊娠したしね〜。
あまり気にしないで良いってことを身をもって実感していたので特に気にしていません。

mens-ninkatsu.hatenablog.com