アラフォー男の不妊治療体験記

アラフォー男です。30代前半から妻と一緒に不妊治療を開始。5年後初の妊娠は流産。妻39歳で体外受精により第1子を出産。現在40歳で第二子妊活中です。

奥さん記事 旦那記事 イロイロ

妊活後期 〜体外受精#3 流産後初の受診〜

ども、妻です。

生後2週間のベビ相手に日々癒されていますー^^

 

さて流産後の2015年10月、3回目の体外受精に挑みました。

 

D1で受診。

元慈恵医大の先生を指名し、慈恵医大での不妊治療について相談してみることに。

なんと慈恵医大は日曜日は診察をやっていないということを聞き、やっぱり不妊治療は杉山産婦人科に通い続けることに決めました。

 

血液検査で問題無かったので、いつも通りホルモン補充周期で進めることに。

注射はもちろん自己注射を選択。2日おきに3回。打つのを忘れないようにしないと!

f:id:mens_ninkatsu:20160919111622j:plain

 

今回は3回目なので料金も5万円下がって27万円。これが助かるんだなぁ〜

f:id:mens_ninkatsu:20160919111738j:plain

 

またイチから頑張るぞ〜!となりたいところですが、この時期は流産を引きずっていたので眠れなかったり、やる気無かったりであまり元気無かったな〜