読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男の不妊治療体験記

アラフォー男です。30代前半から妻と一緒に不妊治療を開始して5年経過、、、。1度の流産を経験、その1年後にめでたく出産しました。

奥さん記事 旦那記事 イロイロ

杉山産婦人科 丸の内の診察待ち時間

杉山産婦人科(丸の内)に転院して一番ビックリしたのは診察料が高くなったことだったんですが、次にビックリしたのは診察の待ち時間

ものすごーーーく待つので、覚悟が必要!

 

仕事をしているので、何時に会社に到着できるかはとても重要なこと。。。

ということで、早くから記録を付けていました。

 

参考までに体外周期に入った後の私の待ち時間(到着〜お会計)の記録をご紹介。

 

■血液検査+超音波+診察(場合によっては+注射)

平均すると2時間〜2時間半。

最短記録は16時の予約で30分。

最長記録はいつもより遅かった9:45の到着で3時間半。

もし都合が付くなら午後遅い時間の診察の方が待たなくて良いです。

杉山さんは予約時間に関係なく到着順で、何時に予約していても8:30から入ることが可能。なので午前中はB1でエレベーター待ちから競争です。

 

■採卵当日

1時間半〜2時間。

手術の時間、流れが決まってるので意外と早い。

 

■移植当日

30分。

 

■妊娠判定日

ホルモン補充周期なら血液検査なので3時間待ったこともあります。

自然周期の時は1時間半。

 

・・・とまぁこんな感じでした。

2014年当初よりも待ち時間はどんどん長くなる傾向にありましたね〜。

 

遠くからいらっしゃる患者さんも多いので、交通が乱れるくらい天候が悪い日は早い時間はガラガラということも。

 

あと、最後のお会計で1時間待つこともしばしばだったので、そこは是非改善してほしいところ。

ベテラン患者になった最後の方なんかは、お会計待ちっぽい人達の待ち疲れ感を見て、地下にパンを買いに行き、エレベーターホールのソファでランチ摂って時間短縮してました笑

 

今思い返しても待ち時間はストレスだった。。。

焦っても早くならないので、なんとか気を紛らわして過ごすことですね^^