アラフォー男の不妊治療体験記

アラフォー男です。30代前半から妻と一緒に不妊治療を開始。5年後初の妊娠は流産。妻39歳で体外受精により第1子を出産。現在40歳で第二子妊活中です。

奥さん記事 旦那記事 イロイロ

妊活初期 ~排卵日検査薬ドゥーテストを使う~

妻です。

 

前回の記事「妊活初期 〜 基礎体温をつけ始める〜」の続きです。

基礎体温ではイマイチ排卵日が分からない、、、

 

ということで、排卵日検査薬なるものをトライすることにしました。

 

調べてみると、薬局じゃないと売ってない上に、かなりお高いです!

(今思えばこの頃は病院での湯水のごとく出て行く不妊治療の治療費を知らなかった、、、)

 

でも、ドンピシャで排卵日を教えてくれるなんて便利!買ってみよう!

と、丸ビルの地下の薬局に買いに行ってみました。

 

購入したのは、コスパが良いと言われるドゥーテスト

医療用医薬品なので、処方薬なんかを扱う窓口での購入。

7本入りで3,000円弱なんだけど、うまく2日目とかに陽性反応が出ちゃえば、2周期くらいは使えるんです。

 

検査開始日はネットで調べることができて、尿をかけるだけなので簡単。

初めて陽性反応が出た翌日が排卵日なので、基礎体温よりも分かり易い!

 

でも、排卵検査薬を使うことで逆にマイナスも。

 

なかなか陽性反応が出ず、じゃぁ明日かな?、あれ?出ない。

じゃぁまた明日かな・・・? アレレ!?

 

タイミングを取らずに排卵時期が終わる、、、なんてこともありました。

 

・・・信頼しきるのは本当に危険ですね。

 

タイミングも取れずに排卵期が終わるのが精神的に一番ダメージが大きいので、オススメは基礎体温排卵検査薬を併用して判断するだと思います。

 

この排卵検査薬、旅行先でも簡単にチェックできるので良かったです。

 

妊活は時間がかかるものですから、旅行に行って気分転換するのも精神的なストレスの解消になると思います。

 

次回は海外から取り寄せた排卵検査薬をご紹介します。