アラフォー男の不妊治療体験記

アラフォー男です。30代前半から妻と一緒に不妊治療を開始して5年経過、、、。1度の流産を経験、その1年後にめでたく出産しました。

奥さん記事 旦那記事 イロイロ

体外受精成功 第11週 奥さん目線の記事も始まります

先週奥さんが検診に行ってきました。

 

前回の妊娠ではこのあたりで流産が発覚したのでドキドキしながらの結果待ちでした、、。

 

今回も無事心拍が確認できました!!無事に育ってくれています!!

 

今回から奥さん目線の記事も投稿していこうかと思います。

 

~ここから~

 

33歳から不妊治療5年を経て、38歳に妊娠しました。

30代の半分を不妊治療を最優先にした生活。

その間、かなりのお金や時間もかけました。

そして変わっていった友人関係。

妊活中は先が見えない不妊治療の現状をblogに書く気持ちが全く起きませんでした。

・・・でも、妊娠したら書こうと思ってました。

私自身、blogで不妊治療をしている方達の記事を見て安心感や共感をもらっていたから。

今、そしてこれから妊娠に向けて頑張る方々に向けて、少しでも勇気づけになれば、少しでも参考になれば、と思い、出産までに書くことにしました。

少しずつ記事を増やしていく予定ですので、末永くお付き合い下さい~。

---

私が結婚したのは32歳。夫は1つ上。

友達の中では遅い方。

結婚する前は「子供は早く欲しい。2人は。」なぁんて言ってましたが、

夫婦でダイビングが趣味で、どうしても憧れのモルディブで潜るまでは、、、と妊活を始めたのは33歳になってからでした。

この頃には結婚している友達がポコポコ赤ちゃんを産んでいて、不妊治療の末やっと、、、という友達はは2人しかおらず、まさか自分が子供を授かるまでにこんなに時間がかかるなんて思いもしませんでした。

今思えば若かったんですよね、、、30代前半だもん。

周りには順調に子供を産んでいく友達、そんな中なかなか授からなかった友達もいたけど、その状況だと不妊治療のことなんか話せなかったと思う。

だから何の知識も無いまま、妊活に突入。

ネットで調べて、まずはタイミングだ~!と、長い妊活のはじまり、はじまり~。